STORY:#04

#04 | Lisajous

「磨き上げた技術を、お客様とその家族の喜びのために。」

Lisajous
代表 池本 奈々美 様

大事なのは技術 < コミュニケーション

Brainstall:池本様は若くしてトリマーのご経歴が長いですが、そもそもトリマーになられたきっかけは?

池本様:高1のときにプードルを飼っていたのですが、ある日トリミングをお願いするためにサロンに連れて行ったんです。そのときは専門知識もなく、近くのトリミングサロンに連れて行ったのですが、残念なことに傷だらけで帰ってきたんですね。すごくかわいそうな気持になりました。それがきっかけで自分でもトリミング技術を学びたいと思い、専門学校で勉強することにしました。自分の買っていたプードルが傷だらけになって帰ってきたのは、自分の管理不足も原因だったことに気付かされましたね。専門学校卒業後は、居酒屋でバイトをしながらスクールで実務勉強をし、その後、トリミングサロンで独立するまではトリミングサロンで修業しました。

Brainstall:過去のご経験が仕事に結びついているのですね。トリマーという職業で大事なことは何なのでしょうか。

池本様:技術的な面では、よりバランスのとれた美しい形を表現することです。店名のリサージュは磨き上げるという意味で、犬だけでなく、自分たちの技術を磨き上げるという意味を込めました。プードルならよりかっこよくなるように、老犬なら負担をかけずに短時間でカットしたりしています。しかし、一番大事なことはコミュニケーション能力ですね。お客さんからの要望を聞いて、きちんと受け取って形にする。当たり前ですがこれが顧客満足度につながります。「かっこいい感じで」、「短めで」というお客様の要望に対しても、それぞれの感覚が違います。実寸大で、常にお客様の意向を確認しながら、最大限お客様の理想に近づけることを心がけています。今になって私がトリマーを目指すきっかけになった出来事を振り返ると、そのときのスタッフさんが説明不足だったなと思うことがあります。「説明責任をきちんと果たす」ということが、今の私の店の接客方針に繋がっています。

Brainstall:コミュニケーションを密にとるところは、我々の仕事でも共通するところです。
 

専門時代から思い描いていた独立

Brainstall:2018年11月に独立開業されましたが、専門学校時代から独立心がおありだったとお聞きしました。いざ独立するとなって、まずは何から始められましたか?

池本:物件は1年ぐらいかけて探しました。内装もイメージを自分で考えて業者の方にお伝えしました。測定も自分でやって。
外観は犬が苦手な人に対してもトリミングサロンへの良いイメージを持っていただきたく、ブティック的な少し敷居が高そうな雰囲気にし、内装は我が子を今まで以上に特別に扱ってくれそうなイメージを飼い主さんに感じてもらうことを重視し、トリミングサロンが街に溶け込めばと思っています。

Brainstall:確かに外観も一見、トリミングサロンとはわからない感じですね。店内は見慣れないペットフードがあったりと、池本様のこだわりを感じます。

池本様:店内の匂いにも気をつかっていて、グッズは海外から輸入し、食べ物は国産のものだけとこだわっています。中々手に入らない商品も多く、お客様にも好評です。ソファを置くことで、よりゆっくりと会話をしながらカウンセリングを行い、距離感の近い接客を大事にしています。サービスにおいて、その一瞬の完成に技術を注ぐのはもちろんですが、空間の居心地の良さなどトータルで価値を提供したいと思っています。

​経営者として

Brainstall:開業から現在に至るまでどのような感想をお持ちですか?

 

池本:開業してからの一年間はあっという間でした。当初の予想通りには簡単に行かないなというのが正直なとことで、認知されることの難しさを痛感しました。それでも、口コミ、HP検索、インスタ経由など、少しずつ認知度が高まり、リピーターのお得意様も増えてきました。

あとは、私自身の気持ちの変化もありました。勤務時代の過去6年間とは全然気持ちが違います。一経営者として独立することの尊さを感じますし、周りの経営者からはいつも刺激を受けています。犬に対すると想いも以前よりさらにあがったと感じています。

 

Brainstall:会計・税務面、資金繰りなど経営で困ったことはありますでしょうか?我々と会う以前にお一人で資金調達をされたとか?

 

池本様:設備資金に関する資金調達については、無料セミナーに参加して情報知識を集めました。結果、日本政策金融公庫さんから借り入れられましたが、知らないことばかりで大変でした。今となってはいい経験になりましが、もっと初期の段階からお二人に相談していれば、借入額も増えたかもしれません。

 

Brainstall:資金調達をスムーズに実行するには事業計画が必要で、そこは会計知識なしでは厳しいものがあります。お一人で動き回られて素晴らしい行動力だと思います。若くしてお金借りることへの抵抗はなかったのですか?

 

池本様:全くなかったです。借りれることがチャンス。社会からの見込み、期待されている証拠だと思っています。会計・税務面については、私自身が勉強したいこともあり、まずは私が「やよいの青色申告オンライン」を通じて自分で記帳し、その後、Brainstallさんにデータ提供して、毎月の仕訳チェック、税務申告をお願いしてます。

 

Brainstall:弊社はお客様の状況に一番合った経理事務の方法を一から一緒に創りあげています。請求書や領収書などを丸投げいただいて記帳代行することもあれば、池本様のように経理を勉強したいとご希望のお客様には会計データを連携し、各仕訳をチェックし、その都度フィードバックしています。

今後の目標

Brainstall:今も、池本様には師匠がいて、その方のところで月1回、勉強をしていると聞きました。勉強熱心ですね。今後の展望や目標をお聞かせください。

池本様:技術面はまだまだこらからだと自己評価しており、自己研鑽に励んでいます。
今後の目標としては、お店が潤うことは大前提ですが、サービス内容を単なるカットから美容、そこからさらにランクをあげてエステといったように人間と同じサービスを犬にも提供したいですね。あとはこの業界は雇用者の給料が安いので適正なお給料を支給したいです。いずれは多店舗展開も考えています。そのためには、少し価格は高めでも適切な一段上のサービスを提供するように心がけています
トリミングに対する社会の認識はまだまだ低いですが、犬も家族の大事な一員です。日々の積み重ねが、業界全体をよくするための一歩になると信じて経営しています。

 

Lissajous

〒562-0031

大阪府箕面市小野原東1丁目1-51-103

Tel: 072-714-3029

LINE:@sbz0555a

  • icon01
  • ブラックInstagramのアイコン
  • Instagramの - ブラックサークル

 copyright© 2020 BRAINSTALL , All Rights Reserved.